夫の不倫で悩んでも両親や義両親に『見守って下さい』と言える自分になって!part1

 

夫婦カウンセラーの水上結友(みずかみゆう)です

年末年始などは
いつもより余計に
夫の義両親や
自分の両親と

夫が不倫真っ最中の
今のこの状況で

一体私は
どう接したらいいのか...

悩み、戸惑ってしまう
憂鬱な場面が多くあり

かなり神経を削って
心身ともに疲れ果てて
しまっている方も
多いだろうと思います

そんな
妻の苦しみなんて
気にもせず
当の夫はといえば...

家族や親族が
集うような
行事がある時は

余計に
孤独な不倫女が
嫉妬や妬み全開で

『彼を絶対に離さない!』

彼はもう私だけのもの!』

と、執念を燃やし
ありとあらゆる手を使い

飴と鞭で
普段以上に
夫に引っ張りを
かけてきているはずなので

不倫女の手中にある夫は
まんまと振り回され

妻に対して
不倫女を優先する為に
逆ギレや暴言、無視、挙動不審な態度が
更に多くなってるはずです

妻は不倫女の心理に
焦点を当て
夫の不倫を考えず

目の前の夫だけを見て
ただただ
不倫を辞めて欲しい
と必死なので

そんな言動を見せる夫に
自分の全てを
否定されたような感覚に襲われ
誰かに助けを求めたくなり

義両親や自分の両親に
夫の不倫で苦しんでいる
自分の胸の内を

話そうと考えている

既に話した

という方もきっと多いと
思います

かつての私も
同じ気持ちを
経験しているので
その心理はよくわかります

夫の不倫の悩みは
誰にでも話せる問題でもないので
一人で孤独に抱え込んで
苦しんでしまいがちですが

その状況に
自分を長く置くことは
絶対にいけません!

けれど、けれどです!

話す相手を
慎重に選定しないと
更に悩みが増え
自分のエネルギーを
削がれるので

絶対にそこは
気を付けなければ
いけないのです!

大袈裟に聞こえるかも
しれませんが
自分で自分の身を守る為にも

安直に義両親や両親に
話すことはしないほうが
無難です

もし話すならば
話す状況やタイミングや伝え方を
充分に見極めて

ここぞ!という時を
誤らないで話すことが
後々の自分の為に
とても重要なのです

ただでさえ弱って
自分で正しい判断ができない
そんな時は

義両親や両親ではなく
夫婦問題専門の
カウンセラーによる
客観的なアドバイスを元に
あなたがこれから
どう行動していくべきなのかについて
カウンセリングを
受けることを
お勧めします

 

このブログでは
まずは義両親に
夫の不倫を話した場合の
シミュ
レーションをして

次回のブログで
自分の両親に話した場合の
シミュレーションをした後に

あなた自身が
義両親や自分の両親に
どんな姿を見せて
不倫問題に
妻のプライドを出して
行動していくべきか

を考えていきましょう

 

《義両親に夫の不倫を話した場合》

義両親に夫の不倫を話す場合は

あなたと義両親の
日頃のお互いの関係構築や

義両親の元々の性格
今の義両親の生活状況などで
変わってくるので

一概には断言は出来兼ねますが

やはり慎重に対応すべきであり
夫の不倫のことは
すぐに話さないのが得策です

『夫も親の言うことならきっと聞くはず』

『夫の親なら私の気持ちをわかってくれて
助けてくれるはず』

とあなたは期待して
義両親に夫が不倫していることを
話したとしましょう

最初は
自分の息子を信じる親の姿が
チラホラ見え隠れしながらも

『まさか!あの子が不倫するなんて信じられない
迷惑をかけて〇〇さん、ごめんなさいね』

義両親はその時は
あなたの味方をするでしょう

その後
義両親は息子と話す機会を
設けるはずです

そこからは
「妻が悪いからこうなった」という

夫の必死で作り上げた
後付けな理由の
でっち上げの嘘の話を
義両親は鵜呑みにし
息子可愛さで

『あなたが息子に優しくしていたら
こんなことは起こらなかったと思うけど...
離婚になっても自業自得じゃないかしら』

『息子から聞きました
あなた、かなり息子に酷い態度だったのね
息子ばかりが悪くないわよ』

と言ってくる

言わなくとも内心では

嫁にじわじわと
不信感と敵対心を
抱いて
いくのです

そうなってみて
初めてあなたは

嫁よりも義両親は
血縁の親子の絆を信じるものなのだと
痛感する
ことになるのです

話した以上あなたは
義両親にいちいち
気を遣わなければいけなくなり

義両親が
何かと夫婦のことに
口をはさみ出してきて

あなたが動くと
もっとおかしくなるから

と口出ししてきて

あなたは
嫁としての立場も気にする為に
つい弱気になって
動きたいのに

行動が止まってしまったり

自分の判断で
夫や不倫女に

行動を重ねれば重ねる程
息子を責めすぎと悪者扱いされ

義両親との関係が
次第にぎくしゃくして

終いには
嫁が一族の平和を壊す敵とも取れるような
夫援護の発言になり
すっかり
義両親が
自分の納得を重ねる行動を妨げる
足かせになってしまうのです

想像してみていかがでしたか?

 

次回のブログに続く...

 

 

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-8940-4122

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA