夫の不倫に状況を好転させるには、自分に責任を持つ人間になる

 

 

おはようございます

夫婦カウンセラーの倉本悠衣です

 

自分の行動には、

責任

持たなければなりません

 

『夫の不倫に対して

行動できずにいる人』

は、裏を返せば、

 

『自分が動くこと(行動すること)

で責任が発生することを恐れている』

ことになります

 

 

「波風を立てなくない」

とおっしゃる方もいます

 

「これ以上、傷つきたくない」

とおっしゃる方もいます

 

「私が黙っていれば、

生活費はもらえるから」

とおっしゃる方もいます

 

「カウンセラーに

お願いすれば、

夫が自分のもとに

帰ってくる」

と思っている方も

いるかもしれません

 

「弁護士に頼めば、

夫と不倫相手は別れてくれる」

と思っている方も

いるかもしれません

 

「夫の両親に相談すれば、

きっと両親が

何とかしてくれるはず!」

と思っている方も

いるかもしれません

 

答えはNOです

 

 

夫の不倫は

私が許さない

 

夫には、

自分がしたことの責任を

私が取らせる

 

私は妻のプライドをもって、

この問題に真っ向勝負する

 

人を当てにせず

自分で

自分の人生を切り開く

 

最後まで諦めずに

波風をたくさん立てて、

 

自分の納得

がいくまで行動する方が、

 

自分の行動に

責任を持てる

強い女性

になっていけます

 

 

 

不倫がバレ、

逆切れした夫が

 

「お前とはもう終わりだ。

何年も前から俺たち夫婦は

終わっていた」

 

「俺はもう出ていく。

とっくの昔からここに

俺の居場所はなかった」

 

と暴言を吐いて、

家を出ようと画策する夫は

たくさんいます

 

 

そもそも不倫をしておきながら、

逆切れをしてまだ

上から目線でものを言う夫

 

 

その夫の下に入って、

「女の人と別れてくれたら

それでいいから、

出ていかないで」

 

「家族のことをちゃんと

見てくれたら、

それでもういいから」

 

なんて言ってる妻では、

状況は好転することがありません

 

 

このまま不倫問題をあいまいにして、

夫の不倫を大目にみて・・・

 

数年後に不倫再発した時、

「うちは2回目なんです」

「うちは3回目です」

と後悔される方のお話を

度々耳にします

 

 

痛い目にあわさなければ

社会的責任を果たさせなければ

 

ふざけた暴言を許さず

徹底的に戦わなければ

 

夫の不倫は繰り返されます

 

 

あなたの人生をやり直すなら

新しい人生を手に入れるなら

1歳でも若いうちに、

勇気を持ってきちんと

けじめをつけるのです

 

 

5年後、

10年後に

『あの時やっておけば…』

『今は年齢も年齢だし

気力も体力もない』

と後悔しても

時はすでに遅いのです

 

 

逆を言えば、

『今だから、行動に移せた』

『どうしてもダメなら

離婚すればいいだけ』

と若さや気力や体力が

あるからこそ

言えるセリフも多くあるのです

 

 

自分の未来は、

自分が変わろうとすれば

いくらでも変えられるのですよ

 

 

私自身も夫の不倫を知って、

”誰にも知られずに

穏便に済ませたい”

 

”また元の夫婦に

戻りたい”

と思っていました

偽りのない事実です

 

 

自分の

人生の責任を

不倫して

自己保身ばかりしている

弱い弱い夫に

託したままでいいわけないと

気づくまでに

時間がかかりました

 

結婚した時に、

あなたも

自分の人生すべてを

夫に託してしまっていませんか?

 

 

私は、

夫に言いました

 

『結婚した時に預けた

私の人生返してよ!』

 

 

それからの私は

どんどんと自分の行動に

責任を持って、

自分の判断で

納得できない事には

とことん立ち向かいました

 

今では、それで良かった

それをしてきて心から良かったと

感じています

 

 

人生で1番の踏ん張り時ですよ

あなたの判断で

あなた自身の決断で

いかようにも変わっていきます

 

あなたの止まっている時間を

自分自身の手で

また動かしていくのです

 

 

相談する先はここです!

今日と同じ明日が続かないように、

勇気を出して行動を起こしましょう

 

 

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-8940-4122

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA