離婚をゴール設定しない

夫婦カウンセラーの小川 聡子です

数あるブログから

夫婦問題

女性レスキュー隊のブログを

お読み下さり有り難うございます。

食欲の秋

読書の秋

芸術の秋

スポーツの秋…

10月10日

昔は体育の日でしたね。

長い結婚生活の中で

「離婚したい」

誰もがそんな壁に

ブチ当たった事があるかと思います。

ゲス夫の不倫問題が

起こるまでの私は

平和ボケしていたのか?

“離婚したい”

そんな考えは

一度もありませんでした。

ゲス夫は自分の不倫を隠匿するため、

手汚い手段で

離婚に応じさせる。

身勝手過ぎませんか?

あなた自身、

それでいいのでしょうか?

夫への信頼が薄れ、

結婚生活が苦しくなると

「離婚したい」

「別れるしかない」

と追い詰められる事もあるでしょう。

離婚すれば全てがリセットされ、

今の苦しみから逃れられる。

なんてことはありません。

夫から離婚迫られ、

疲労困憊し、

離婚しなければいけないと

感情的になり、

何の準備もしないまま

離婚をゴール設定すると、

「こんな筈ではなかったのに…」

と後悔します。

ご自身が納得できなければ、

夫に迫られても、

応じる事はありません。

沢山の人に祝福され、

沢山の人に支えられて

現在の生活。

夫の不倫が判っても

あなた一人の生活ではありません。

沢山の人に支えられています。

「離婚」は一人ではできませんが、

「離婚しない」は一人でもできます。

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-8940-4122

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA