不倫夫は真の友達がいない 孤独だという夫は要注意!

夫婦カウンセラーの山木久子です

 

突然ですが
あなたの夫には
心を許して何でも話せる
友達がいますか?

 

不倫夫に共通する特徴の1つに
《友達がいない》
ということが挙げられます

ここでいう“友達”とは
心を許して 自分の弱い部分や
カッコ悪い部分までも
晒すことができる
親しい友達をさします

 

比較的 軽症では済まない
重症化する不倫
別の言い方をすると
悪質な不倫をしている
不倫夫や不倫女は
この《友達がいない》という特徴が
面白いほど ほとんど全員に
当てはまります

 

不倫女の場合
あまり人づきあいがなく
休日なども遊んだり
食事をする友人もいない
寂しいタイプ

周囲からはたくさん友達がいて
様々な人たちと広い付き合いが
あるように見えているが
実はどれも 浅い付き合いである
タイプ

どちらもいるように感じますが
後者のタイプが多いかもしれません

特に後者のタイプの場合
たくさんの人と付き合っていても
決して自分の弱味は晒しません
弱味を晒す時は
同情を引きたいとか
自分の味方につけたいとか
何かしらの目的が潜んでいます

 

しかし 不倫夫の場合は
広く浅い付き合いを
あちらこちらでしているタイプは
わりと少なくて
それよりも 浅く狭い
人付き合いをしているタイプが
多いように感じます

 

不倫夫は『家庭に仕事を持ち込みたくない』
という美学らしいことを言って
妻にも仕事の愚痴や
失敗談などを話すことは
あまりありません
話すとすれば うまくいった話や
評価された話などで
良いことは事実より少し盛って
いかに自分ができる男であるかを
示したいのです
褒められたい 認められたい
すごいと言われたいという欲求と
裏を返せば 自信の無さを感じます

 

不倫女にも不倫夫にも
共通して言えるのは 結局
人を信じられない ということです
自分だけなのです

自分が人を信じられないので
心を開くことができません
それは感覚的に相手も察知しますから
結局 誰とも真の信頼できる関係は
築けないのです
当の本人はそれに気づけないのか
気づきたくないのか
自分に原因があるとは
思いたくないのです

 

不倫夫の良く発する言葉に
『俺は孤独だ』という発言があります
例えば、『経営者は孤独だ』などと
自分の置かれた立場のせいにしますが
それは立場ではなく
本人が人を信じられないところが
根本的な理由でしょう

 

妻にも弱音を吐くことができない
弱い弱い不倫夫は
当然 同姓の友人にも
自分の弱味を晒すことは
できるはずがありません
では どこで吐けるかというと
そうです! 不倫女なのです!

 

自分の目的の為に不倫夫に
弱味を晒す不倫女
例えば 仕事や家庭 彼氏や夫の
相談を不倫夫に持ちかけるなんて
あるある中のあるあるです

不倫女に相談されて
頼りにされてる俺だと実感し
満たされた気になる不倫夫

そこから距離は縮まり
この女なら全てを晒せると
本気の勘違いをする不倫夫もいますし
妻には弱さを見せたくない
家庭の主導権を渡したくない
強い夫でいたい 不倫夫は
不倫女なら家庭の主導権は関係ないので
晒せるとなるわけです

 

あなたの夫は
『俺は孤独なんだ』と
言っていませんか?

 

 

 

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-8940-4122

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA