不倫だけでなく当たり前の日常は失ってから気づくもの

公開日 2020年4月20日 最終更新日 2022年6月8日

 

毎日、

殺伐とした世の中

 

テレビを見ても、

ネットニュースを見ても、

日々状況は変化していきますね

 

同じような報道に、

だんだん神経が麻痺していくような

感覚はありませんか?

 

不要な外出は避ける

自分は守っていても、

感染者も死者数も増えるばかり

 

先の見えないトンネルの中に

いるような錯覚は、

夫の不倫だけではないのだと

感じます

 

 

そして、

夫の不倫で悩んでおられる方の

苦しみに加えて、

外に出られない、

人と会わない、

話す人がいない…

 

孤独に苦しくなって

いませんか?

 

どこかに吐き出し口が

欲しくて、

ネットサーフィンを

繰り返しておられませんか

 

 

家庭内別居をしている夫婦も、

夫が家を出ている夫婦も、

 

「ご自分の納得」

 

これがなければ、

急いでとか、

諦めてとか、

もう離婚しかないんじゃないかと

弱った自分の心に負けて、

 

離婚を選択しないでくださいね

 

悔しいまま、

夫と不倫相手を憎んだまま

離婚してしまえば、

 

「どうしてあの時に私は・・・」と

後悔してしまいます

 

このブログに辿り着かれた方は、

そもそも離婚したくないけど

好転しない状況に

さ迷っておられる

 

自分の気持ちが分からないのに、

親御さんからも

「もう帰ってきなさい」と

言われたら、

 

いつまでも意地を張っている私が

おかしいのかな?

早く離婚して楽になった方がいいのかな?

 

そういう思考になっても

ある意味仕方がないと

思っています

 

なぜなら、

夫からの離婚要求は激しく、

「お前とはもうムリだ」

「お前とは話にならない」

「このままじゃ誰も幸せになれない」

 

そう連呼されて

あなたの中にその言葉が

刷り込まれていくのですから

 

でもね、

一つだけ分かることがあります

 

何もやらずにして離婚した方と、

頑張って戦った方では、

その後の人生が全く違うと思うのです

 

離婚って、

楽になるためにするものでは

ないですし、

愛情がなくなっても

夫婦は夫婦なのですから、

 

そこに”離婚、離婚”騒ぐ夫には、

結局のところ、

あなたと離婚して再婚したい女がいる

 

これが

連呼している夫の本音です

 

その不倫ブス女に

いい顔をして

不倫を継続している

 

もちろん、

そのブス女からの催促や

おねだりは相当のものです

 

まさに

飴とムチを使い分けて、

あなたの夫を奪おうとしているのです

 

あなた自身に見えないところで、

起きていること

 

あなたは知らないだけで、

実際はこのようなことが

あちこちで起きているのが

不倫の実態です

 

それを

離婚してから知って

悔しい思いをしても、

もうすでに夫は再婚していることも

考えられるのです

 

そうならないために、

不倫の実態をブログで発信して、

どうすればいいかの

アドバイスを送っています

 

納得を追い求めて

頑張っていきましょう

 

関連記事

https://www.41-22.net/?p=40361

 

勇気を持って、まずは無料電話・メールでご相談ください

無料相談専用電話

15分ですが、真剣にお伺いします

090-8940-4122

日月火水木金土10時~18時

カウンセリング中でつながらない時があります。

申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

無料メール相談

お問い合わせはこちら

できれば、状況を詳しく入れてください、2日以内に返信します

3,000字入りますが、文字数を超えるとデータが届かない可能性があります。

ワード、メモ帳などに一度保存して、コピー&ペースト入力下さい

有料相談メニュー

夫婦カウンセラーによる、人間関係改善のための具体的行動アドバイスを行います

メールマガジン

『夫婦カウンセラー木村泰之 浮気した夫の頭の中』
無料:毎日午後13時+α配信

『夫婦問題カウンセラー木村泰之男女の法則』
まぐまぐメルマガ(無料:毎週日曜日3時配信)

相談実例

過去の相談実例を、アメーバブログにて公開しております

記事を読むためには、アメンバー申請が必要となります

 

 

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-8940-4122

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA