夫の不倫でこの先の人生をあなたは不幸な自分と諦める?or自力で幸せを掴みとる?

 

夫婦カウンセラーの水上結友(みずかみゆう)です

不倫で悩むご相談者さんの多くは

『夫の不倫を絶対に周りの人に知られたくない!』

このように思い
極度な緊張感と不安感を抱え
日々生活しているので
心身ともに限界にも関わらず

必死に夫の不倫が
世間にバレないことだけを
ただただ
祈ることばかりに
自身のパワーを
使っている方がいます

世界一不幸な私

と、世の中から自分一人が
取り残されているような

ピンッと弾かれて
しまっているような

そんな空虚感を抱いて

不倫をされている
不幸な妻と
世間の人たちに
自分が見られることは
自尊心が許せず
世間体も気にして

すっかり心身ともに
弱りきっている方が
多いのです

無理もありません

相談者の方々は
真面目で実直で
思いやりのある性格の方
ばかりです

自身の結婚式の際に

「健やかなる時も、病める時も、喜びの時も
悲しみの時も、富める時も、貧しきときも
これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け
その命の限り固く節操を守ることを誓います」

と、誓ったあの日から

結婚して夫と
夫婦になったから

夫と自分は常に
一体化している感覚があり

夫の不倫は
夫の不祥事ではあるけれど

夫が不倫に走ったのは
妻の不祥事と捉えてしまう方が
多いのです

『夫が不倫しているのがバレたら
家族全員世間の人たちに
白い目で見られてしまう』

『今まで親しくしてくれた人たちが
不倫を知ったらきっと私達家族との
付き合いを切ってくるわ』

『〇〇さん家のご主人は
不倫しているらしいわよ
奥さん、不倫されて可哀想ねぇ~
と私や家族が面白おかしく噂の的になるわ』

などと悪い想像を膨らましてしまい

私達夫婦が
世の中の評価を落としてしまう

という恐怖感にかられてしまい

世の中の人たちと
接することが怖くなり
どんどん家庭内に籠り
避けるようになってしまう
傾向があるのです

それではいいわけはありません!

このような思考で
人との関りを
あなたが意図的に
遮断し続けてしまうと

更に
自分は一番不幸な人間で

自分一人がずっと
取り残さていると
勝手に思い込んで

どんどん自信も喪失していき

これ以上自分が
夫の逆ギレや暴言で
傷付けられたくない
という防衛本能が働き

夫の言動に
違和感を常に感じながらも
夫に媚びて
世間体も気にして
家庭内でも外でも
愛され妻をしてしまい

そうこうしている内に
夫と不倫女の仲は更に深まり
不倫問題を確実に
悪化させてしまうのです

夫や世の中の人たちのことばかりに
気を取られて

その都度、その都度
小手先の嘘と演技で
取り繕っていると

本当に自分が気にして
目を配らないといけない

あなたにとって大切な
守るべき存在である

子供や親の存在が
すっかり抜け落ちてしまい

あなただけでなく
あなたが大切に思う
家族の気力も笑顔も
奪ってしまうのです

私のカウンセリングでは
ご相談者さんの
不倫が起きてからの
今までの
凝り固まっている思考を
自身で見直し
おかしいことに気付くよう

自分自身の視野を広げることが
何より大切なことを

根気よく説明します

夫の不倫は
自分だけに起きている
不幸なことではなく

世間では
夫婦問題で起こりうる
よくあるトラブルの一つで

自分が一番弱い人間と思ったら
大間違いな事実を把握し

弱っている自分を
自分自身が恥じて
律するようにならなくては
いけないと自覚するよう
アドバイスします

それには
不倫問題を前向きに
頑張った相談者仲間

今現在不倫問題に
前向きに戦っている
相談者仲間の存在を知ることは
とても重要なことなのです

前向きで頑張っている
相談者の方々は

『自分だけが不幸』

『私はどうせ何もできない』

『不倫問題に自分一人で
立ち向かうなんて絶対無理だ』

と本気で思って
毎日くすぶっていた
当時の自分を思い出すと
とても恥ずかしいと言い

今思うと
くだらないことを
真剣に悩み
勝手に落ち込み
勿体ない時間を
過ごしてしまった
と口を揃えて言っています

相談者仲間が気付いたことは

自分の人生だから
自分が幸せになることを
一番に考え
自分が自分を
大切に思って生きること

夫婦は何が起きようとも
夫と私の一体化で
考えてはいけないこと

不倫は夫と不倫女が
家庭の外で起こしている
反社会的行為で
自分は何ひとつ悪くないこと

なのであり
世の中に何一つ
迷惑をかけていない
あなたなのですから

世間の目を気にして
肩身の狭い思いをするのは
おかしいことだと自身で気付いて

世の中の一員として
社会や家族に迷惑をかけている
夫と不倫女に
妻のプライドを持って
自分の納得行動を
重ねていくべきなのです!

❝不幸はナイフのようなものだ
ナイフの刃を掴むと手を切るが
とってを掴めば役に立つ❞
(ハーマン・メルヴィル アメリカ作家代表作「白鯨」)

不倫問題は勿論ですが
人生困難にぶつかった時こそ
大切なのは

そのまま自分を不幸で終わらせるのか

それとも

そこから自身の力で何かを見出すのか

この差でこの先のあなたの人生は
劇的に変わります

夫の不倫問題では
自分の判断力と決断力が
試される場面の連続です

自身の判断力と決断力を
鍛えられる絶好のチャンスなのです

ピンチはチャンス‼
この気持ちの切り替えが人生最も大事です!

自分の弱さに負けないで
強い心で
自分の力を出し切るのが夫婦と
前向きな行動を重ねたあなたは

自力で大きな幸せを掴んでいるでしょう

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA