不倫しているどうしようもない娘の親にサレ妻から物申す

 

 

おはようございます

夫婦カウンセラーの倉本悠衣です

 

 

子どもがいるブス女は

もちろん子どもに嘘をついて

朝帰りや、

外泊をしています

 

子どもだって、

いつもそれをしていれば、

『またか』と思いながらも

独りで寂しく寝る

もしくは、

兄弟・姉妹と寝る

 

 

ブス女は、

欲望を満たすために

自分の子どもさえ

犠牲にします

 

 

よく、

ワイドショーでもニュースでも

やっていますね

 

男に溺れた母親(未婚・バツイチ)が

子どもを置き去りにして、

男とパチンコに行ったり

外泊したりして

子どもを餓死させてしまうニュース

 

それらと本質は

とてもよく似ていると

思っています

 

 

当たり前ですが、

ブス女には両親がいて

ブスが生まれた時には可愛がって

くれたと思うんですよ

 

そこにどんな”歪んだ愛情”が

あったのかは知りませんよ

 

 

例えば、

先に生まれた姉の出来が良くて

いつも比較されながら育ったとか、

 

弟が跡取りだと可愛がられて、

粗末に扱われてきたと感じていたり、

 

ブス女が不倫するには、

何かしらの歪みがあったとしか

思えないです

 

 

 

ブス女は、

まだ幼くて覚えていないかも

知れないけど、

 

なにか事情があって、

両親から愛情を受けられなくても、

 

祖父母や親せきや近所の人や

養護施設とか、

保育園・幼稚園とか、

友達のお母さんなど、

 

誰かしらに

可愛がってもらった経験は

あるはずです

 

 

それを覚えていないからって

「私ってこんなに不幸なの」

と、

あなたの夫に不幸話をして

同情から不倫関係

 

よくある話になります

 

あなたの夫は、

「可哀想な人を

黙って見ていられないタイプ」

ですか?

 

ブス女の嗅覚にかかれば

鋭く見抜きますからね

 

 

私の夫の不倫相手は、

ずっとね、

母親を恨みながら生きてきて、

 

大人になっても

年老いた母親を責め続けていました

 

 

そのブス女自身、

子どもがいるのに不倫をしていた

 

いったい、あなたは

母親を責める資格がある人間なの?

 

いったい、あなたは何をしてるの?

子どもの頃に両親が離婚して、

母親が再婚して寂しい子ども時代を

過ごしてきたんじゃないの?

 

それなのに、

なんで自分が子どもを置き去りにして

朝帰りや、

外泊を繰り返しているの?

 

渦中にいる時の

私の心の叫びでした

 

 

とにもかくにも、

ブス女の両親にも

いろいろなタイプがいます

 

妻が、

会いに行けば

 

「申し訳ありません」と泣く母親、

 

「娘を信じる」という父親、

 

「あなたの夫が一番悪い、

ここに連れてこい」という父親、

 

「うちの娘はお宅のご主人に

騙された」と怒る母親、

 

「娘には言って聞かせますから」

と言ったくせに音沙汰のない母親、

 

「私たちには関係ありません」と

警察を呼ぶ家族

 

全部、

ノンフィクションです

 

 

娘が、

人に言えないような

不倫をしているのですよ!

 

今のご時世、

世間に知れたら

外を歩けなくなりますよ

 

人様の家庭を壊して、

「申し訳ございません」で済むと

思わないで!

 

不倫は、

共同不法行為です

 

もちろん、

既婚者でありながら不倫している男も

最低のクズですよ

 

そのクズと肉体関係を結んで、

妻を苦しめているのが

あなたの娘ですからね!

 

 

妻と、

そのお子さんたちの未来を

めちゃくちゃにしていること、

現実から目を背けないで

現実から逃げないで、

 

何とかしなさいよ!

バカなことを続けている娘を!

 

いくつになっても、

親子は親子ですからね

 

子どもが

人の道に背いたことを

しているのだから、

 

「私の言うことなんて、

あの子は聞かないから」

とか、

「もう、いい大人なんだから

本人に任せる」

とか、

 

言い訳しないで!!

この世に産みだした責任ってものが

あるでしょうが

 

言っても無駄なことは

百も承知ですが、

今日は言いたくなりました

 

 

ブス女の親に、

”不倫を止めさせてくれるかも”

なんて期待はしません

 

それでも、

誰かがあなたの気持ちを代弁して

いいんじゃないかと

そう思ってブログを発信しています

 

 

相談する先はここです!

今日と同じ明日が続かないように、

勇気を出して行動を起こしましょう

 

 

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-8940-4122

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA