不倫相手を”自慢の彼”、”交際相手”と紹介しているブス女の軽率さ

 

 

おはようございます

夫婦カウンセラーの倉本悠衣です

 

 

今まで、

数々のブス女の姿を調査報告書で

目にしてきました

 

想像を超えるブスです

ふてぶてしさが顔に出ています

 

容姿だけを指すのではなく、

その女の存在から放たれている

性格の悪さなどが

ふっとした表情や

しぐさに現れているのです

 

 

20代後半の独身ブスもいれば、

年増の独身ブスもいるし、

既婚者もいます

いわゆるダブル不倫です

 

バツイチももちろんいます

バツ二だっています

 

 

独り暮らしをしているブスも

いれば、

年老いた親と暮らしている

ブスもいます

 

 

なかには、

親の留守中、

家に連れ込むブスもいれば、

 

親に既婚者を隠して、

”交際相手”

と紹介しているブスもいます

 

 

女友達にだって

”自慢の彼”

として紹介しているブス

もたくさんいますからね

 

 

ダブル不倫であれば、

『ただの男友達』

『ただの飲み仲間』

『ただの同級生』

『ただの共通の趣味仲間』

と話します

 

 

かつて

私の夫の不倫相手には、

”不倫ブス仲間”がいました

 

まさに

《類は友を呼ぶ》

 

 

人を弄ぶ

人を騙す

人を欺く

 

そんなことばかり

していますから、

いつも二人でつるんでいました

 

真面目な私の夫を

騙すのも、

欺くのも、

弄ぶのも

ざぞや簡単だったと思います

 

騙された方も

欺かれた方も

弄ばれた方も

もちろん悪いのですよ

 

 

結局のところ、

夫もただの

”男だった”だけです

 

 

夫の不倫に関しては、

長い夫婦生活で、

夫を”男”と見ずに、

 

過大評価して、

”この人に守ってもらえたら安泰”

だと過信していた

 

自らが招いたことでもあると

私自身は認識しています

 

そこに行きつくまでは、

かなりの時間を要しました

 

 

やはり当初の思考は、

《どうして真面目な夫が・・・》

《なぜこんなことを夫が・・・》

《幸せな家庭を築いて

きたはずなのに、どうして?》

 

と答えの出ない問いを

頭の中で幾日も幾日も

呪文のように唱えていたように

思います

 

 

自己顕示欲が強いブス女は、

もう自慢したくて仕方ない

 

哀れで独身男に

相手にされないブスですから

 

親にだって、

「結婚前提で交際してる」

なんて話してます

 

もちろん、

既婚者だなんて話していません

 

《話す必要ないじゃん》

それがブスの思考です

 

こんなあり得ないことを平気で

やってのけるのが、

不倫ブス女の浅はかさ

軽率さなのです!

 

 

家にまで上げて

親に挨拶させるって

本当にある話なのですから、

驚いてしまいますね

 

 

妻は、

夫から聞かされる話を

すべて真実だと思ってしまう

 

夫が、

真実を話すわけありません

だって一番知られたくないのが

妻なのです

その妻に、

バレないよう隠す

必死に嘘をつく

 

それも、

バレないように

虚勢を張りながら!

 

 

それに、

騙されてしまうのが

夫教祖様である妻

 

 

夫の言うことがすべて

正しいと思いこむ信者(妻)

のことです

 

夫を崇拝して、

夫を尊敬して依存してきた妻の

例えで使っています

 

 

私自身、

《何それ?私は違う》

そう反発しましたが、

いろいろなことを経験してみると、

《これがそうなんだ》

と感じる部分もありました

 

いつまで否定していても

仕方ありませんからね、

 

それならそれで、

夫信者から脱会できるように

努力しました

 

夫の話すこと

すべて疑ってかかる

 

本当のことなんて

話すわけもない

 

当時は、

そう思いながら

夫の不倫問題と対峙してきました

 

 

今、

夫の不倫で苦しんでいる方も、

”夫の話すこと”

数パーセントですからね、真実は

 

事実を自分の目で

見極めていきながら、

この問題としっかり向き合い、

人生の転機にしていきましょう

 

 

相談する先はここです!

今日と同じ明日が続かないように、

勇気を出して行動を起こしましょう

 

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-8940-4122

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA