知らないことがこんなに怖いことだとは被害に遭って気づくもの

 

 

おはようございます

夫婦カウンセラーの倉本悠衣です

 

 

ある日突然、

夫の不倫を知ってしまった方、

気づいてしまった方、

夫から打ち明けられた方、

 

 

その衝撃は、

言葉にならない

表現できない

そういうお声をよく耳にします

 

 

想像もしていなかったことで、

 

《まさか

うちの夫に限って》

 

《そんな

浅はかなことはしない》

 

《私と子ども達が

いるのに嘘でしょ》

 

 

信じられない

信じたくない

気持ちでいっぱいになり、

 

 

この生活が壊れること、

この幸せを失うことに

大きな不安と恐怖が

心の中を支配してしまいます

 

 

そして、

この状況を

何とかしなくては!

 

とネットサーフィンを

繰り返して

このブログに

辿り着かれた方も多く

いらっしゃると思います

 

 

なかには、

『これだ!』って読んでいたら、

弁護士事務所の

ホームページだったり、

調査会社のホームページだった

 

 

一度検索すると、

目につくところに

広告が出てくるから

頭の中で、

 

『相談するなら弁護士かな?』

 

『やっぱり言い逃れされないように

調査会社かな?』

 

と思考を巡らせて、

 

愛され妻カウンセラーに

行きつく方もいれば、

占いに頼る方もいれば、

人それぞれです

 

 

そんな中で、

気をつけていただきたいと

警鐘を鳴らしているのは、

【不倫の二次被害】です

 

 

電車の中吊り広告で

大きく載せて欲しい

 

誰の目にも届くように

大きく知らせて欲しい

 

 

なかなか、

被害者の声が広まることが

ない状況にあります

 

 

泣き寝入りする方が

多くいらっしゃると思います

 

 

夫不倫で

苦しんでいる妻を

食いものにする人たちの

不倫二次被害者に

あなたはならないよう

 

このブログを

一人でも多くの人に

知って欲しいと

思いながら発信しています

 

 

弁護士は正義の味方だと

思っておられる方

 

その意識を変えていかないと

高額な請求をされて

何一つ納得がない!

なんて結果もあり得ますからね

 

不倫相手に

慰謝料請求したって

不倫を終わらせることは

できません

 

 

 

大手弁護士事務所では、

あなたの目に留まるような

ホームページに

巨額な宣伝広告費を使っています

 

 

テレビで見た、

流れてくるテレビCMで聞いた、

ネットで検索したら

それはしつこく出てくる、

 

 

離婚したくないから

弁護士へ

相談したのに、

結果

離婚を勧められる

展開になった

 

 

 

そういうのは

もはやあるあるです

 

【今なら】

【好条件で】

弁護士の口車に乗っては

いけませんからね

 

 

夫の不倫について

ちょっと調べようと思うと、

目につくのは

弁護士事務所か

調査会社のホームページだった

というのは、

かつて私も経験済みです

 

 

調査会社も同じです

大手であれば宣伝広告費かけて

いますからね

 

あなたが

調査を依頼すれば、

その費用の中にしっかり

広告費を回収できるように

組み込まれた料金設定に

なっています

 

時間がない

焦りばかり出てくる

どうにかしなきゃ!

この状況で、

正しい判断はできません

 

 

 

【まずは証拠を押さえなきゃ】

と勇み足で

何も分からない状況で

調査会社へ出向いても

【相場】分かりませんよね?

 

担当者からは、

100万なんて少ない方

 

200万、300万、

平気でそういう料金を

提示されます

 

期間も先方任せ

 

こちらが知識のないことは、

少し話せば相手も分かります

 

カモにされてしまいますから

もう本当に

気をつけていただきたいです

 

 

あなたが、

夫の不倫でどうにかしなきゃと

そう悩んでいるのであれば

一度ご相談くださいね

 

知らないことが、

こんなに怖いことだと

被害に遭ってから知っても

後の祭りなのです

 

 

夫不倫に

弱らされている方や、

無力感でいっぱいの方も

まだまだできることはあります

 

一緒に見つけていきましょう

 

 

相談する先はここです!

今日と同じ明日が続かないように、

勇気を出して行動を起こしましょう

 

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-8940-4122

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA