私は、夫の不倫で傷ついた人の漢方薬になりたい

 

おはようございます

夫婦カウンセラーの倉本悠衣です

 

 

いつも思うことは、

勇気を出してお電話をくださった方や

メール相談してくださった方が

今はどうしているかな?

あれからどうしているかな?

ということです

 

どこかに辿り着けたかな?

まだネットサーフィンを繰り返しているのかな?

 

どうしているかは分からなくても、

きっと私のブログを読んで、

お電話までくださった方だから、

悪徳な調査会社や、

悪徳な弁護士や

愛され妻カウンセラーから

身を守ったであろうと思っています

 

どこまで私の想いが届いたかは

分かりませんが、

特効薬にはならなかったかも知れないけど、

 

じわりじわり

漢方薬のように、

その方の心に残っていたことが、

またいつかお役に立てればいいなぁと思って

ブログを発信しています

 

 

今から書くことは、

もうかれこれ数十年前の話しになります

 

就職したての頃、

男性の上司から

《世界はお前のために回っているんじゃない!》

と言われた経験があります

 

強烈なフレーズですよね

 

当時の私は、

その意味が分かるわけもなく、

当時の私には当時の私の言い分があって

 

なぜ、叱られているのか?

よく分かっていませんでした

 

 

私には同期が一人いました

 

また別の

一回り以上年上の女の先輩から

呼び出されて、

《二人でいつまでも傷のなめ合いをしてるんじゃない》

と叱られたこともありました

 

こちらも、

言われていることの意味が分からずに、

同期と二人で、

文句を言いながらお酒を飲んでいました

 

《いいじゃんね~。何がいけないの?》

って

 

もちろん、

その女の先輩のことは大嫌いで恨んでました

男の上司も嫌いでした

 

若い頃の私は、

未熟で嫌いな人が多かったですね

 

 

人生経験を重ねて、

たまに思い出すことがありました

《こんなこと言われたんだよ》

なんて、

笑い話にしていました

 

 

そして、

夫の不倫で死にたくなるほど

つらい思いをした時に、

いろいろ分かったことがありました

 

上司も先輩も、

私に足りないことを

注意してくれていたんだと

 

当たり前のことを言ってくれていたのだと

 

世の中のことを知らない若輩者に

教えてくれていたのだと

 

 

上司の立場で、

先輩の立場で、

私のことを想って、

嫌われようが嫌われまいが関係なく

私に必要だから

叱ってくれたのだと

 

 

やっと、やっとです

数十年経ってそれが分かって、

感謝の気持ちが湧いてきたのです

 

 

夫の不倫がなければ、

もしかしたら死ぬまで嫌いだったかもしれません

死ぬまで分からなかったのかもしれません

 

今は、

そのことを思い出す度に、

 

《嫌われても、私はその人のために

必要だと思うことを言おう

 

たとえ、

その想いが今分かってもらえなくても、

もしかしたら

いつかこの想いが届く日が来るかもしれない

 

たとえ、

届かないにしても

縁あって出会った同じ苦しみを抱えている人に、

伝えない私は、あり得ない!》

そう思うのです

 

 

自己満足と言われたら

そうかもしれませんが、

 

たった一回きりの人生だからこそ、

思いっきり自分の思うように

やりたいように生きてやろう!

 

踏まれてもただでは起きずに

何かしら掴んで立ち上がろう!

そう思うのです

 

 

これは、

多分 両親から受け継いだDNAだと思っています

私の中に流れている血が、

そう教えてくれているような気がします

 

 

カウンセリングによって、

眠っていた正義感が呼び覚まされました

 

どこかにしまって、

なかなか見つけられなかった”プライド”を、

時間をかけて、

自分の中から見つけ出しました

 

 

どこにあるか分からなくなっていた

小さく小さくなっていたそのプライドを、

戦いながら

時間をかけながら

大きく大きくしていきました

 

 

いつか、

私のこの言葉が、

このブログの意味が、

あなたに届く日が来るように

 

私は、

自分の言葉を

自分の想いを

これからも発信していきたいと

思っています

 

一瞬で効くような特効薬ではなく、

あなたの記憶に残るような

 

じわりじわり効くような

漢方薬になりたいのです

 

 

相談する先はここです!

今日と同じ明日が続かないように、

勇気を出して行動を起こしましょう

 

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-8940-4122

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA