正直不倫相手は誰でも良かったという寂しいだけの不倫ブス女

 

 

おはようございます

夫婦カウンセラーの倉本悠衣です

 

夫が不倫していると分かった時の

衝撃はかなりのもでした

 

嘘をつく必要がないのに、

夫が嘘をついた

 

夫の財布の中から出てきたレシートを

みて愕然

『一人で・・・」って言ったのに、

レシートの人数は二人になっている

 

これは何かあるに違いないと

思っていたところに、

また同じようなシチュエーション

 

夫にかまをかけると、

ボロが出た

 

そんな経験がある方も

多いのではないでしょうか?

 

 

夫が、

ブス女(不倫相手)と知り合ったきっかけは

詳しく分からないにしても、

 

ブス女が常に自分の寂しさを

埋めるために

男(カモ)を探していたのは

間違いありません

 

 

誰か適当な男はいないか?

ブス女の嗅覚が、

それを鋭く嗅ぎ分けます

 

 

あなたの夫に

当てはまりますか?

 

仕事で遅くなるが通用する男、

残業と嘘がつける男、

休みの日に出かけられる男、

無断外泊もしてくれそうな男、

優しい男、

真面目な男、

一途な男、

家族思いの男、

仕事で忙しい妻を持つ男、

子育てに夢中な妻を持つ男、

奥さんが強くて可哀想な男、

奥さんが相手にしてなくて淋しそうな男、

甘えん坊の男、

昇進して羽振りが良くなった男、

責任ある仕事を任されて重圧に押しつぶされそうな男、

35年ローンを組んで自宅購入した男、

妻が妊娠してセックスレス中の男、

妻が里帰り中の男、

単身赴任中の男、

自営業で収入がごまかせる男、

お金を持っている男、

お金を持っていない男

 

これって、

たいていの夫にいくつも当てはまると

思います

 

 

不倫に限らず、

どこにでもいる夫ですよね?

 

隣のご主人にも当てはまるし、

友達の旦那さんにも当てはまる

 

じゃ、

何でうちの夫が不倫したの?

お隣のご主人も、

友達の旦那さんもしてないのに!

 

 

それは、

ブス女が張っていた蜘蛛の巣に

夫が見誤ってかかってしまったから

 

そこに蜘蛛の巣があると分かれば、

蝶だって蛾だって

かかりはしない

 

分からないように、

悟られないように、

忍び寄ってきたのがブス女なのです

 

どこにでもいるのですよ

ブス女は!

 

あなたが気がつかないだけで、

世の中にうようよいて、

たまたま偶然なのか、

必然なのか

あなたの夫と出会ってしまった

 

この地球上にたった一人しかいない

ブス女と

あなたの夫が出会ったわけでは

ありませんからね

 

転勤先で出会ったとか、

職場で知り合ったとか、

同窓会で再会したとか、

たまたま同僚に連れて行ってもらった店で

知り合ったとか、

 

たいした理由なんて

これっぽちもありません

 

【どうして?なぜ?】

負の思考から抜け出してください

 

 

ブス女にも

いろんなタイプがいますから

求めている男も違います

 

 

それでも、

『こんなに強がって生きているけど、

この人(男)の本当の姿は

私しか知らない』

 

『弱さを見せてくれるのは、

奥さんではなく、

この私だから

 

ブス女は、

”歪んだ自己都合の良い解釈”

をして、

触手を伸ばしてきます

 

そこに、

まんまと

ころりと

引っかかってしまったのが、

不倫をする気もないのに

始めてしまったあなたの夫なのです

 

愛だの恋だのは後付けですからね

寂しくて人様のものでも

欲しがる女と、

 

とにかくやりたかった

俺も男だったと

自分の欲求に勝てなかった

弱いチキン(夫)

の二人がしていることが不倫です

 

夫の

『彼女だけが俺のことを分かってくれる』

とか、

『彼女がいなければ生きていけない』

なんて言葉を信じてはいけません

 

正直、相手は誰でも良かった

寂しい女がブス女なのですからね!

 

 

ブス女は、

いざとなれば自分が可愛い

要らないと思えばさっさと捨てる

 

これは、

ダブル不倫の場合などで、

自分の夫に知られてしまい

家庭を優先した場合

などに多くみられます

(自分の夫が、弁護士をつけてくれた場合など)

 

”この男、全然使えない!”

思えば、

ブス女は、

利用するだけ利用して棄てる

場合もあります

 

妻から、慰謝料請求されたブス女が、

『奥さんがつけた弁護士からこんな手紙が

届いた・・・助けて!』

と泣きついて、

あなたの夫に弁護士費用を払わせる

 

裁判になれば、

ブス女側の証人として

あなたの夫を出廷させる

 

そして、

利用価値がなくなった後、

どれくらいか関係は継続したとしても

 

その関係が一生続くとは

絶対続くとは、

誰にも分からないこと

 

 

アホになった夫が、

懲りずにまたほかの女に手を出すかもしれないし、

(不倫するぐらいの男ですからね)

親兄弟に知られて、

友達とも縁を切った夫は、

自暴自棄になって仕事も

集中できないであろうし、

 

心の弱さから精神を病む男もいれば、

クスリに手を出す男もいるかもしれない

 

 

そう思うと、

この夫とブス女の未来に

『みんなから祝福されて』

とか、

『ふつうの人並みの幸せ』

なんて

ちゃんちゃら おかしい

 

あり得ない

絶対に認めない

 

このバカ二人に翻弄されて

生きていくなんて

もっとあり得ない私を

創っていかなければ!

と決意を新たにできるのです

 

 

相談する先はここです!

今日と同じ明日が続かないように、

勇気を出して行動を起こしましょう

 

 

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-8940-4122

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA