妻を避ける夫の陰にブス女あり!後ろめたい不倫夫のあるある共通項

 

おはようございます

夫婦カウンセラーの倉本悠衣です

 

 

キッチンですれ違う時に

あからさまに夫が私を避けた

 

『いってらっしゃい』のハグを

はぐらかすようになった

 

手を繋ごうと思ったら、

夫が慌てて

『トイレ!』と逃げ出した

 

自分一人の時間を

持ちたがるようになった

 

妻の目を見て、

話しをしなくなった

 

元々口数が多い方じゃなかったのに、

めっきり会話が減った

(ほぼなくなった)

 

とにかく夫が避けるんです!

私を視界に入れないばかりか、

 

休日も

「仕事になった」、

「会社の同僚と飲みに行く」、

「終電なくなったから漫喫に

泊ってく」、

 

ラインを送っても既読にならないし、

電話をかけても出ない

最近は電源まで切っている!

 

 

私自身もそうでしたが、

頭の中が

”夫・夫”になっているわけですから、

家事もおろそかになる

子どもの世話も中途半端

 

頭の中も

心の中も

苦しくて苦しくて

 

考え始めると涙が出る

泣いたらいけないとか、

泣いても解決しないとか、

頭の中で分かっていても、

こぼれ落ちる涙は止まらない

 

 

どうにも夫の様子がおかしくて、

夫のスマホを覗いたら…

特定の女と楽しくラインを

頻繁にしていて

 

『いったい誰?』

 

 

よくよく読んでみたら、

肉体関係ありを疑う内容が!

 

これって不倫じゃない!

ギャーってなって、

夫を問い詰めたら

 

証拠を消された

不倫なんてお前の勘違いだ

お前の被害妄想だ

 

人の携帯を盗み見る女とは

もう一緒に暮らせない

 

お前のことは、

昔からムカついていたんだよ!

 

などと悪態をつかれて

今までの結婚生活を全否定される

 

 

そうかと思えば、

手のひらを返したように

優しくなる

 

『ちょっと私も言い過ぎたかしら』

『私にも悪いところはあったし』

『もっと優しくしていれば』

なんて思いも出てきて、

 

”一時の気の迷いなら”

と許そうものなら、

夫の暴言や暴力が始まった

 

…というお話は、

本当によく聞く話です

 

 

私自身は、

夫のスマホを見ることが

できませんでした

夜眠る時も抱いて寝てるのか?

という具合でしたから

 

 

夫自身も、

悪いことをしている自覚は

あるんですよ

だから、隠す

だけど、不器用な夫ほど

うまく隠す自信がない

 

 

だから、バレないように

ボロが出ないように、

妻を避ける

妻を寄せ付けないオーラを出す

 

妻に見抜かれていやしないか、

気にはしているわけです

 

 

そして、

その陰で夫を

コントロールしているのが

ブス女です

 

ビクビクしていることが、

ブス女に

バレたらかっこ悪い

 

 

常々、

『妻とはとっくに終わってる』

と話している訳ですから、

ハグをするなんてとんでもない

手を繋ぐのもとんでもない

 

ブス女が

家の中で見ている訳でもないのに、

”忠実なブス女のしもべ”

と夫は成り下がっているのです

 

 

『クリスマスイヴは一緒に

過ごしてね』

 

『ペアリングをプレゼントしてね』

 

ブス女は、夫にボーナスが出たのを

いいことにおねだり

 

鼻の下をのばした夫が

ブス女の言いなりになっている姿

目に浮かびませんか?

とにもかくにも、

不倫の首謀者はブス女です

 

 

ジッとしている方、

静観している方、

カウンセラージプシーをされている方、

 

ブス女の侵食スピードは

恐ろしいものがありますからね

 

 

妊娠を企てるブス女、

妊娠をにおわせる女、

誰の子どもか分からないのに

妊娠したと迫る女、

 

 

妻が勝手に

夫の期待値を上げているだけで、

『本当はこんなにバカだったの?』

と思うくらいに夫は大バカ者です

 

 

すっかり騙されて、

妻に離婚を言い出す

急かす

追い詰める

実際に起きているのです

 

 

夫が、妻を避ける心理には

後ろめたいことがあるから

 

これは、

どの不倫夫にも共通項なのです

 

 

いいですか?

ギャーっとなってはダメですよ

 

賢く賢く立ち回るのです

カウンセリングでは、

お一人お一人に合った

”行動アドバイス”

おくりますからね

 

 

相談する先はここです!

今日と同じ明日が続かないように、

勇気を出して行動を起こしましょう

 

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-8940-4122

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA