不倫をした夫が別人かと思うほどおかしくなっている原因はこれ

 

こんにちは。

夫婦カウンセラーの倉本悠衣です。

 

夫が急に冷たくなった、

無視するようになった、

冷めた態度を取る、

スキンシップを避ける、

距離を取るようになった、

子煩悩だったのに関心を示さなくなった…。

 

これらの変化があるのに、

妻が夫の不倫に気づいていなければ、

 

『なにか変だけど…。』、

 

『最近、仕事が忙しいからかな。』と

 

やり過ごしてしまいがちです。

 

 

さらにプラスして、

 

『飯が手抜きでまずい。帰りも遅くなるし

外で食うから俺の分はいらない。』という

夫の言葉に

 

『夫の分を作らなくていいのは楽。

自分と子どもの分なら何でもいいし。』

 

『来月から休日出勤が増える。』

という夫の言葉に、

 

『子どもを見てもらえないのはキツイ

けど、実家で甘えてこようかな。』、

『その分、お給料も増えるから、

まぁ仕方ないか。』、

 

『終電逃したから、

同僚の社宅に泊めてもらうよ。』

いう夫の言葉に、

 

『そんな同僚いたんだ。

あっ、前に言ってたような気がする。』

 

 

夫の言動は、どんどんエスカレートして

いくのに、ぬるま湯に浸かっていると、

どこか、

仕事なら仕方ない、

疲れているからなのね

夫の不倫を見過ごしてしまいがちに

なります。

 

 

それもこれも、

『夫元気で留守がいい』なんてCMが

流行った時代の夫婦にはありがちで、

何年も不倫が続いているケースは

実際にあります。

 

夫の言動がおかしくなった原因は、

親分であるブス女の指令通りに夫が

行動しているからに他なりません。

 

親分が、

『今夜は帰らないで。』、

 

『奥さんには優しくしないで。』、

 

『奥さんはあなたがいなくても、

何とかなるわよ。私は、あなたなしでは

生きていけない。』、

 

『奥さんが作ったご飯はもう

食べないで。』、

 

『外泊するって

奥さんに言ってやったの?』、

 

『ちゃんと私のお願いをやってきた?』

会う度に刷り込んでいるからです。

 

 

そして、褒めてもらいたい子分の夫は、

妻にかつて見せたことのない言動を

してみせるのです。

 

 

もちろん、

夫が宿題をやってくれば、

ブス女からご褒美が貰えるのは

いうまでもありません。

 

こうして夫は快楽を与えられて、

ブス女から

妻に対する言葉も態度も

教えられて実行する。

 

その表情は、妻を寄せ付けない

その態度は、これまでにないほど

他人行儀。

そして、

今まで見たことがない冷たい夫の一面

をあなたは目の当たりにするのです。

 

それまで、

まったく夫に関心がなかった妻も、

不倫が発覚すると急に夫の下に入って、

弱らされていきます。

 

夫に泣いてすがっても、

自分が惨めになるだけ。

これは、多くの方が経験しています!

 

別人のようにおかしくなったのには

理由(原因)があるのですから、

その大元を叩かなければ、

自分から不倫をやめることも

できないのが夫です。

 

まずはしっかり証拠を取って、

入念に作戦を立てて、原因を取り除く。

 

調査会社は慎重に選んでください。

検索して上位に出てくるような大手の

口コミに誘導されないように。

 

そして夫の陰に隠れている”親分ことブス女”と

直接対決する。

今まで見えなかったことが見えてきます。

そこに人生を変える大きな

ターニングポイントがあります。

 

最初は、とてもハードルが高く感じるかも

しれません。

でも、決して跳べないハードルでは

ありませんよ。

あなたにもできます。

 

 

相談する先はここです!

今日と同じ明日が続かないように、

勇気を出して行動を起こしましょう。

 

 

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-8940-4122

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA