離婚を考え直す!行動したくない言い訳をやめて本質を見る

 

こんにちは。

夫婦カウンセラーの倉本悠衣です。

 

夫の不倫に悩んでいる方から、

『あんなバカな夫のために、わざわざ

時間をかけてやる意味もないです。』、

 

『何言っても言葉の通じないブス女に、

私の大切な時間を使ってまで、

やる価値がないと思うんですよね。』、

 

と、行動を起こす前に意味がない・

価値がないと

”行動を起こしたくない言い訳”を

聞かされることもよくあります。

 

もちろん、私自身が数年前にそのセリフを

口にしていた一人だからこそ

気持ちがよくわかります。

 

よく考えてみれば、

価値があったかなかったかなんて、

やってみなければ

分からないことですよね?

 

時間かけてやったからこそ、

夫の心の弱さやチキンぶりが見えてきて、

この男に自分の人生を預けたままでいいのか、

自分が信じて疑わなかった今までの

結婚生活は何だったのかと

振り返ることも、

見極めることもできるのです。

 

 

『あんな夫とはもう離婚でいい。』、

『バカにつき合ってる暇はない。』、

口で言うのは簡単です。

 

でも、そう口にしても必ず、

『慰謝料たんまりともらうし、

家のローンは夫に払ってもらうわ。』、

 

『子どもの親権は渡さないし、養育費も

一人一千万は貰わなきゃね。』と

いう具合に次から次へと条件が出てきます。

 

たとえ、夫がその条件を呑んで離婚したとしても、

『転職して収入が下がった。』、

『再婚して子どもができたから、養育費も

減額しないと払えない。』、

バックレて逃げた夫に払ってもらえない…

ということも出てくるのです。

ない袖は振れないのです。

 

相談者のほとんどは、

夫のこれまでの性格や性質から、

「そこまではしてこないだろう」と

ある程度夫のことを知っている自分が

よみを入れます。

 

夫の言葉を真に受けて、

「それだけはしないと思います」と

言っていても、

1ヵ月~3ヵ月もしないうちに状況は急変。

夫からの兵糧攻め。

これも、不倫あるあるなんです。

 

自分の納得を得ようとするときに、

高額なお金を出せば

誰かが代わりにやってくれるとしても、

自分の人生をその人に託して、

人任せにして、

その結果に満足できるかと言ったら、

それはできないでしょう。

 

なぜなら、それなりの対価をあなたは

支払っているのですから、

自分の思い通りにならなければ

納得も満足もできないからです。

 

逆に苦労して自分で行動した時には、

たとえ満足いかない結果になったとしても、

そこから必ず学ぶことがあり、

自分の実力を知り、

実力を上げていこうと立ち上がれるのです。

 

物事の本質をあぶりだすためには、

時間もかかるし労力を惜しんでいては

いけないのです。

 

価値があるかないかは、

今ではなく、先に分かかること。

 

行動を起こして、物事の本質が見えた時に

夫の不倫が、

『10年後だったら恐ろしい』とか、

 

『あのままぬるま湯に浸かっていたら…と

思うとゾッとします』という先輩相談者の

言葉の意味が分かるのです。

 

相談する先はここです!

今日と同じ明日が続かないように、

勇気を出して行動を起こしましょう。

 

日~土 10時~18時
15分ですが、あなたのお悩みを真剣にお伺いします

090-8940-4122

カウンセリング中でつながらない時は、
申し訳ございませんが、時間を置いてかけなおしてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA