不倫夫に衝動的に感情をぶつけると自分の首を絞める理由を理解し策士になり立ち回れ!

 

夫婦カウンセラーの水上結友(みずかみゆう)です

夫の不倫が発覚すると

『とにかく夫には
一分、一秒でもはやく
不倫をやめて欲しい!』

と心底願い
不安と焦る気持ちに
押し潰されそうな
恐怖に襲われる
と思います

自分の夫が
知らない他の女と
不倫していることが
わかったら

誰だって
平常心では
いられる訳がないですよね

そんな精神状態に
陥っている時の
ご相談者さんは

とにかく

『何でもいいから早く楽になりたい』

と思って

焦りと不安と怒りから
その場の衝動的な気持ちを
抑えることができず

夫に怒りの感情をぶつけ
嫌味を言ってしまったり

テレビや新聞など
不倫の話題があったりすると
此れ見よがしに
夫に聞こえるように
不倫を批判して
夫の様子を伺ったり

夫の私物を調べ
怪しい証拠が出た際は
徹底的に夫を問い詰めるか
知らないフリをして

下手なカマをかけてみたりと

後々
自分の首を絞め兼ねない
言動をしてしまう方が
実に多いのです

そんな時こそ
焦ってはいけないのです!

むやみやたらと
衝動的に動いてしまう
自分をやめて

一旦立ち止まり
冷静な自分を作るのです!

『毎日仕事を理由に午前様で
夫が帰宅するのが耐えられず
嫌味を言って責めたら逆ギレされました』

『有名人の不倫騒動をテレビで見ながら
悪いことしたから罰が当たったんだわ!
自業自得よねぇ~!と言ったら、
夫は一瞬ビクつきながらも私を睨んでいました』

『自宅でコソコソケータイをいじっていたので
やましいことがないならケータイ見せなさいよ!と
夫のケータイを取り上げ、腹立たしくて
目の前で壊してしまいました』

こんな風に
ご相談者さんが

夫に対し感情をぶつける
行動をしたところで

『やばい!妻に不倫がバレてるかも?
見つからないように密会しなくちゃいけないな!』

『俺が養ってやっているのに
俺の行動をいちいち詮索しやがって!
もう、口も聞きたくないし
顔を合わすのもヤダから無視してやる!』

『不倫女との連絡のやり取りを
ケータイでしていると妻に疑われているから
ラインや通話履歴はこまめに消して
証拠は残さないよう気を付けないといけないな』

など
自分のやってることを

反省し、改めるどころか

夫と不倫女は
妻の言葉や行動で

その都度学習をし
密会を続ける為に
不倫を水面下にする
隠ぺい工作を企んでいくのです

妻が憎たらしい共通の敵と
敵対心丸出しにし
夫と不倫女は益々結束を固めてしまいます

更には
妻の不倫を疑う言動という障害が
夫と不倫女にとっては
不倫のスパイスになり
バレるかも?という
スリルに余計燃えて
お互いをもっと強く
求め合ってしまうのです

妻にバレる状況下に
夫は内心ビクビク、ハラハラでも
不倫女は楽しむ余裕を見せる
あくどい腹黒さがあるのです

夫の陰に隠れた不倫女の存在が
あることを自覚し

不倫女が巧みに夫を洗脳し
自分の思い通りに操っている
実態を踏まえ
あなたは軽はずみな言動は控え

不倫女を排除する為に
自分が有利になる行動をするべきなのです

夫にその場の勢いで
不安や怒りや疑いの感情を
ぶつけてしまったら

夫の不倫はどんどん水面下になる

夫や不倫女が警戒すると
証拠が撮りずらくなるばかりか
調査費用も莫大な金額になる

不倫が長引けば長引くだけ
家族のお金が不倫女に流れ
不倫女と別れられなくなるばかりか
別居、不倫女の妊娠、出産、認知、離婚の
リスクがどんどん高くなる

など、自分の意でない展開になって
自身の感情もスッキリするどころか
不倫の核心に辿り着くことができず
自分で自分の
首を絞めることになるのです

いいですか!
夫の不倫に気付いた時から
あなたが自身で意識するべきことは

過酷な状況下でも
常に
冷静な自分を保つ
自身の強さを身に付ける
ことなのです

そうなる為には
自分が行動を起こしたり
自分が何かを発する前には
必ず自身のやる言動に責任を持ち

自分の言動に
目的をハッキリとさせるのです

これを言ったら、行動したら
夫はこう切り返してくるだろうと

自分の言動後の
シュミレーションをし

自分の今やりたい言動で

得るものは何か?

何の為にやるのか?

と、目的をハッキリとさせ

まず一時止まる勇気を持ち
夫への接し方、動き方を
作戦を立てる策士になるのです!

孤独の中で
自分の感情を抑えて

グッと我慢することを貫くのは
相当な辛抱が有することは
私もかつて経験したので

わかっています

だからこそ
カウンセリングでは

夫にぶつけたい
衝動的な不安や不満を伺い
ご相談者さんが
冷静さを保ち

現実を捉えられるよう寄り添い

一つ一つの言動の目的が
ハッキリできるよう

自分の発言や行動に
責任と自信を持って

強い自分になっていって欲しいと

アドバイスしています

ご相談者さんが
冷静さを保てるようになると
気持ちに余裕がうまれます

気持ちに余裕が持てる
ようになったということは

もう、衝動的な言動をしない
自分に自制心が身に付いたわけです

このような自分になれたなら
不思議なもので

かつて抱いた不安や焦りは
既になくなり

自分でも人生の流れが
変わってきていることを
実感するのです

証拠が撮れ
不倫女に辿り着き
不倫女を排除する行動ができ

自分で絶体絶命の危機を脱した
自信と達成感を味わい

この先もずっと
成長を止めない
自分で在り続けようと

きっと、あなたは
『目的がハッキリしている』
生き方を今後も止めずにするはずです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA