妻の真面目さが裏目に出る場合も!視野を広げて柔軟な自分になる

夫婦カウンセラーの山木久子です

 

妻のタイプも色々ありますが
レスキュー隊にご相談にいらっしゃる
妻たちは、本当にみなさん
真面目です
超がつくほどの真面目さです

 

長年、夫を大切にして、
家事や育児、仕事など
自分の役割をしっかりとこなして
家庭を守ってきた方ばかりです

 

不倫の対処をしていくなかで
実は、この『真面目さ』が
時として裏目に出てしまうことも
しばしばです

 

自分の役割をしっかりこなす責任感は
夫の不倫の原因を
しっかりと妻をできなかった
自分にあるのだと考えがちです

夫も妻の真面目さを
よく分かっていますし
不倫問題を夫婦問題に
すり替えた方が楽ですから
妻のせいだと主張します

妻はますます自分を責めてしまい
今起きている不倫より
『あの時、私がこうだったから…』
『あの時、こうしていたら良かったのに…』と
過去に起きたことに
頭を持っていかれてしまい
過ぎたことに対しての
後悔ばかりを考えてしまいます

 

誰でも長所と短所の両方があるのに
短所ばかりに目を向けてしまい
自己評価が低かったり
自分に自信が持てなかったりします

 

また、真面目さ故に
思考が固定されがちなので
視野が狭くなってしまいます
問題に対して真正面から向き合いますから
一度、こうだ!と思うと
融通がきかないので
頑固になってしまいます

『夫はこういう人なんです!』
『私たち夫婦はこうなんです!』と
自分とは違う捉え方や考え方を
なかなか受け入れることが
できなかったり
一度受け入れても
すぐに戻ってしまいます

 

このように
真正面さ故の
思考の悪循環にハマってしまうと
不倫の対処が遅れてしまいます

 

本来の長所である真正面さが
紙一重で短所に変わってしまうのです

 

カウンセリングでは
繰り返し繰り返し
多方面から不倫を捉えることが
できるようにお話していき
広い視野で物事を考えたり
柔軟な思考を持っていけるように
アドバイスしていきます

 

視野が広がっていく相談者は
不倫の対処はもちろん
様々な場面で、以前の自分とは
違う捉え方ができる自分を実感しています

思考の悪循環で
自ら苦しめていた自分から
逆境をも味方に変える
前向きな思考になり
力強く生きていく力をつけるのです

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA