不倫夫の嘘にもズルさにも自分で真実に辿り着いた妻だからこそ、後悔なんて選ばないと心からの言葉が出る

 

夫婦カウンセラーの平沢 藍です

 

コソコソと汚らしい不倫女と
密会している夫の変化を
妻は違和感として感じていますが

〝まさか夫に限って〟
心に、このフィルターが
かかっていますから
感じた違和感も、すぐに自分の
思い込みだと否定してしまいます

見るべき物を見ない、見たくない
知るべき事を知りたくない
知ってしまうのが怖い
本当だったらどうしたらいいの?

夫と結婚して
安定した暮らしを続ける日常から
何処へ吹き飛ばされるのか
着地点が何処にあるのか
今ある安定を失ってしまう
そう恐れるあまり
真実から自分を遠ざけてしまいます

その結果
夫の不倫発覚がだいぶ後に
なってしまった
そう後悔してしまう方がほとんどです

『おまえのそういう態度が嫌なんだ!
もう離婚しかない』
『オレは出ていく』
信じられない言葉を
夫から突き付けられて初めて
あの違和感は間違っていなかった
そう実感します

『本当は私、心のどこかで
気付いていたんです。
でも、ちゃんと向き合うのが
怖くて仕方なかった。
ここまで、夫を放ったらかしに
していた私もいけないんです。
もう手遅れでしょうか?
まだ私に出来る事は、ありますか?』

この後悔の言葉を
今までに何度も聞いて来ました

しかし、まだ
何も行動に起こしていないのに
後悔だなんて
手遅れだと諦めるなんて

気が早すぎ
結果を急ぎ過ぎ
なんて勿体無いのかしら

行動し尽くしてから使う言葉を
今は、まだ使う資格さえ
ありません

諦めとは
自分のこの先の時間も
子供達の未来までも
何も行動しないままに
放棄するのと同じです

あなたが望むなら
やらなきゃならない事も
出来る事も
後から後から
生まれて来るのに

本当にそれで
後悔しないのですか?

夫の言葉、態度から出る嘘を
妻のあなたが
真実を確かめるのが怖くて
「夫は、そんなに疑うなら
裁判でも何でもしたらいいと
言っています」
「夫は、その女性とは
別れたと言っています」
と、自分の人生に何が起きているか
知ろうともしないで
妻の心を毎日殺し続ける
嘘つき夫の言葉を信用しようと
フィルターをかけ続ける方が
何倍も何十倍も怖い事です

だからこそ、私は常に
真実を知る事の
意味の深さを意識して
伝えています

真実を知っているからこそ
嘘を確信出来ます

嘘の上に真実はありません
真実があるからこそ
弱い人間、ズルい人間が
嘘を生み出すのです

ならば、あなたの真実とは?
誰が何と言おうと
自分自身で確かめた事が
あなたの真実そのもの

自分の足で一歩一歩進み
自分の目で見て
自分の言葉でかわした会話
耳で聞いて
鼻でかいだ匂い
肌にまとわりつく空気

この一連の行動に
嘘など存在しません
それこそが、あなたが勇気を振り絞り
自分自身で掴んだ真実です

人は、真実を知らなくては
納得しない生き物です
真実を知らずに、どんな答えを
出したところで
なぜ?ならば?を繰り返します

それは、呆れるほどに毎度毎度
騒がれている政治の世界と同じです
真実を確かめなくては
どんな言葉を並べても
言い訳でしかありません

〝真実を知らずして!〟

そこが無くては
心から納得する答えを
誰ひとりとして
導き出す事は出来ないのです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA