不倫女の執着を視界から外しては、不倫の対処は進まない

夫婦カウンセラーの山木久子です

 

相談者である
妻たちのほとんどが
初回のカウンセリングで
みなさん同じことをお話されます

『うちの場合は、不倫女よりも
夫の方が一生懸命になっていると思います』

このブログでは、再三

・夫はチキンであり
不倫女の操り人形になっている
・不倫女の洗脳と執念は物凄い

というように
全てのカウンセラーが書いていますが
うちの夫だけは違うと
感じている妻たちが
かなりたくさんいます

 

夫は一家の主で大黒柱
夫を立てて、妻の私は支える
夫婦の、家族の主導権は夫であり
一番頼れる存在です

家庭で見る夫の姿ばかりを
イメージしてしまうので
『うちの夫が女に主導権を
握られているなんてあり得ない
夫主体で不倫をしているはず』
になるのでしょう

また、妻と不倫女の性質は
全く異なると言っても過言ではなく
どうしても妻たちには
不倫女の凄さを
理解し難くて、想像することさえ
難しいのでしょう

 

夫に対しても
不倫女に対しても
等身大のリアルな姿を
見ることが出来ていないのです

 

不倫女の実態は
世間の常識とは程遠く
常識的な感覚の妻には
到底理解できないことばかりです

 

ここに不倫女のリアルな姿を
いくつか挙げてみましょう

・不倫の開始のきっかけは
だいたい不倫女の計算で作られる

・独身なら仕事や彼氏、
既婚なら配偶者とうまくいってないと
相談する形で夫と距離を縮ませる

・元カノが『ずっと好きだった』と
近づいてくることもある

・真面目で責任感のある夫は
『俺が何とかしてやらなきゃ』という
気持ちにさせられる

・不倫女の実年齢より幼いレベルの
会話や行動に、夫は責任ある日常から
逃避して、思春期の頃の恋愛の感覚に浸る

・妻とは違い、密会の時間だけしか
会わないので、最高な良い私だけしか見せない

・夫からうまく妻の情報を聞き出し
傾向と対策を練る
また、夫に妻を下げる言い方をして
ジワジワと洗脳する

・誉めて持ち上げて、コンプレックスのある
夫の男のプライドをくすぐり
夫に自信を持たせる

・時に甘え、可愛さをアピール
時に感情的になり泣きわめき、夫を困らせる
夫は知らず知らずに、振り回され
翻弄される

・夫が自分の元から離れようとすると
死をちらつかせて、繋ぎ止める

いかがでしょう?
当てはまると感じることがありませんか?

 

既に不倫の対処を進め
不倫のリアルな現実を見ることができた
相談者からすると、あるあるな内容ですよね

 

不倫女を侮って、油断してはなりません

妻の想像以上に、図々しく
不倫に対する執着は計り知れないのですから

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA