不倫した夫への後悔より、夫に寄生する女に意識を向ける事が最優先

夫婦カウンセラーの平沢 藍です

 

私達は〝いつもある幸せ〟
その有り難みをつい忘れがちです

その代表的なものが健康ではないでしょうか

当たり前の様に毎日を過ごしていますが
病気になった時に初めて
健康である事の有り難みを実感し

〝やっぱり健康が一番、これからは日々の生活に気をつけて体を大事にしていこう〟

と、意識します

何事も、失って初めて気付くのが
人間なのかも知れませんね

 

それは夫婦問題も同じです

夫は、結婚してから変わる事なく私を愛してくれている

いつも側にいてくれると、信じて疑わなかった

なのに、以前から家族を裏切り
不倫していたなんて‥‥

確かに、長い年月の中で子育てが中心となり
夫に意識が向いていなかったかも知れない

それでも夫婦は夫婦
それが当たり前であり、夫も同じ気持ちで
共に歩んでいる

普通に幸せな夫婦なのだと
妻だけが思っていた事を

夫の不倫で気付いてしまった

でも、それは
あなたに限った話ではありません
多くの相談者、そして私も同じでした

ある日突然、自分が守ってきた幸せが
あっけなく壊れてしまう
そんな恐ろしい現実など、想像すらしていませんでした

結婚生活を続ける中で
いつの間にか、夫に依存する妻になっていた
依存していたからこそ、喪失感と後悔で自信も希望も失くしてしまった

そんな妻が
今、夫の不倫に対して出来る事は
失ったものを並べる事ではありません

夫が不倫した事実は、消そうとしても消えるものではありません

夫への気持ちも
不倫を知ってから、枯れる事なくわいてきます

それは、健康と同じく

失った大きさを日々思い知らされて苦しいものですが

今、あなたが集中するべきは

夫の陰に隠れている
〝不倫相手の女〟に意識を向ける事です

妻のあなたが夫に依存していたのなら

不倫相手の女は
あなたの夫に寄生している存在でしかありません

既婚者だと知りながら寄生し
妻や子供に渡される筈の
夫の時間も、笑顔も、生活費さえ

女自身の栄養として吸い取っていく
寄生虫そのものです

夫に対する後悔は
寄生する女を排除してから
すればいい事

やるべき順番を間違えては

見当違いなエネルギーを使い、更に自信を無くし弱る妻と

夫への寄生から支配へと、欲を増す女

もはや自分では、どうする事も出来ない弱い夫

この構図へと事態は加速するだけです

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA