逆ギレ・挙動不審な夫にビビってはダメ!夫や不倫女の心理を読む『何でもお見通し妻』になって!

 

夫婦カウンセラーの水上結友(みずかみゆう)です

不倫した夫に悩む妻にとって
以前とはまるで違う夫の言動に
戸惑い、心を痛める
生活が毎日続くことは
本当に辛く苦しく
耐え難いものだと思います

不倫脳の夫は

時に攻撃的に逆ギレをして

時に麻薬中毒患者のような
挙動不振な行動をする時があります。

かつての私も

『夫の気持ちを取り戻し
夫婦をどうにかしたい!』

と、夫の理不尽な言動に対し
「夫と自分」についてばかり考え
おっかなびっくり夫に接していました

けれど
夫の不倫を夫婦の問題で考えては
その間にどんどん水面下で
夫と不倫女の仲が深まり
終いには取返しのつかない
事態になる可能性が高くなることを
自身で経験したからこそ

あなたに伝えたいことがあるのです!

不倫問題は

夫が理性のブレーキが効かずに
誘惑に負けてしまう弱い心の問題

妻が本来持つべき
妻のプライドが持てていない問題

不倫女が身勝手に妻に対し
執念や嫉妬を抱き妻への敵対心から
夫婦関係を壊そうとしている
歪んだ思考の問題

この三人の登場人物の
それぞれの弱い心の問題
絡み合うからこそ

すぐにでも
妻がやるべきことは

『妻のプライド』を取り戻し

妻を舐め腐っている夫と不倫女に
負けない強い心を持つことなのです!

夫の言動に負けない自分を作る意識を
あなたに絶対に持ってほしいのです!

そうなれるように
今は怖くて恐ろしい
夫の言動に隠れる本心をこれから
一緒に考えてみましょう

 

〘 夫が妻に逆ギレや挙動不審な言動をとる心理 〙

まず、断言します‼
不倫をする夫は心が弱いチキン野郎です!
弱い心だから誘惑に負け不倫にハマったのですよ

そもそも離婚したくて
不倫を始めた夫はいないのです

夫は自分なら妻も不倫女も両方とも
巧みにコントロールできると浅はかに思い
淫らな欲望を理性で抑えられず
気楽な気持ちで不倫を始めたけれど

次第に不倫女が本性をむき出しにし
夫への欲求が強くなり
飴と鞭で夫をコントロールし
夫は不倫女の自由自在な
操り人形になってしまうのです

夫の逆ギレ

「不倫を妻にバレたくない」

「妻に不倫を追求されたくない」
「妻が女に辿り着かないよう何としても防ぎたい」

という心理が働き

妻の勘や正論を
自分に向けられることが怖くて
逆ギレで妻を威嚇して
自分を守る盾にしているのです

厄介なのは
その夫の心理を見逃さず
不倫女が夫が妻を敵対し
一緒に居るのも嫌悪感を抱くように

『奥さんはあなたに甘えて楽し放題じゃない!
妻だからとあぐらをかき
あなたに依存しているわ』

『奥さんはあなたに愛情がなく
ATMとしか思ってない!あなたが可哀想だわ』

などと妻を軽蔑し、見下す言葉を
夫が逆ギレで発して

妻が深く傷付き
心身ともに弱るよう

常に夫に言葉を刷り込んでいるのです

 

また
夫の挙動不審な態度
逆ギレ同様の心理はもちろん

妻と不倫女の板挟みに
苦しんでいるからこそ出てきます

世間体を常に気にする夫は
自分の評価や体裁が
下がることを避けたいが為に

普段から見下している
妻を悪者に仕立て上げるよう
取るに足らない
些細な妻のミスやいたらないところを
夫婦破綻の理由にし
不倫の正当な言い訳にして
自分を保っているのです

不倫を継続すればするほど
不倫を隠す自己保守な嘘を
夫は重ねていく為に
嘘がバレる、暴かれる恐怖を
常に持ち合わせ

それでも不倫女の
誘惑に引っ張られ
蟻地獄のように不倫から
抜け出さない為に

どんどん精神不安定になり
顔つきも悪人のようになり

『妻に不倫を勘づかれたのでないか?』

『行動を随時探られているのではないか?』

と、自分で自分の不安を大きくして
勝手な被害妄想で
挙動不審な態度をとるのです

 

夫の逆ギレや挙動不審には
このような現実があることを理解し

夫の逆ギレや挙動不審な態度がでたら
恐れず、動じずに

『不倫女の引っ張りが最近強くなってきてるな』

『夫を通して不倫女が妻の言動を探ってるな
その手には乗らないわよ』

『夫は不倫女から宿題が出されているわ
その宿題は何か見破ってやる!』

と妻が常に上をいき
夫の言動を通して先回りして
夫と不倫女の心理を読むよう泳がせて
冷静に観察を重ねるのです

証拠を確保し
対決シュミレーションを万全にし

怒りをしっかりと夫と不倫女に
ぶつけられる日まで大女優を演じ
溜め込んで

然るべき最高のタイミングで

『悪いことは悪い‼』

『あんたたちのやることなすこと
すべて
お見通しだったんだよ‼』

と妻のプライドを思いっきり爆発させ

自分が
後悔しない人生を歩む為に

人としての生き方の差を
全力で出すのです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA